FC2ブログ

Blog

Intro

Publication

Conference

ZF Protocol

Link

[Published] タイタンビカスという新種の花は創傷部位の酸化ストレスを軽減する

基本、自分がメイン(コレスポかファースト)じゃない論文はpublishしてもあまり紹介しないのですが、今回はちょっと面白い実験をしていたので・・・
Chensom S, Shimada Y, Nakayama H, Yoshida K, Kondo T, Katsuzaki H, Hasegawa S and Mishima T.

200601_01.png


地元企業の雄、赤塚植物園さんが開発した謎(言い過ぎ)の食用花、タイタンビカス3種に含まれる成分を解析し、そしてその抗酸化能をゼブラフィッシュで検討した論文です。


で、今回自分が担当したのはゼブラフィッシュ試験(当たり前)。

CellRox Orangeという活性酸素があると赤色蛍光を出す色素を、針で傷をつけたゼブラフィッシュの尾びれにぶっかけ(傷をつけると活性酸素が発生しまくる)、

同時にタイタンビカスの成分をぶっかけて、活性酸素発生への影響を調べました。

ここで、マクロファージに緑色蛍光タンパク質EGFPを発現したゼブラフィッシュを用いることにより、傷に集まるマクロファージへの影響も見てしまおう、

という画像的には美しい実験をしました!!
(単なる自己満足)
200601_02.png

まあ、せっかく緑色で観察したマクロファージは特に変化なかったので、いらない実験だったんですけどね(笑)。

共同研究の皆様、この研究に誘っていただいて本当にありがとうございました!!

ちゃんちゃん!

最近追加した記事

7/13: Press release(7/7記事)
7/6: Publish(7/6記事)
7/2: Publish(7/2記事)
6/30: 出版(6/30記事)
6/30: Published(6/14記事)
5/29: 奨励賞(5/22記事)
4/30: Published(4/30記事)
4/30: 学会延期(4/30記事)
4/30: Facebook復活(4/24記事)
4/23: Facebook停止(4/23記事)
4/23: センターHP(4/1記事)
4/23: 新聞掲載(3/26記事)
4/23: Special Issue(3/5記事)
4/23: Front Biosci(2/24記事)
3/8: Published(3/3記事)
3/8: (2/10記事)
3/8: 最優秀演題賞(11/1記事)
3/8: 鈴メンちゃんねる9(10/9記事)

Twitter