FC2ブログ

Blog

Intro

Publication

Conference

ZF Protocol

Link

Conference

2021年度


December 11-12, 2021
第19回日本機能性食品医用学会総会

December 1-3, 2021
骨粗鬆症モデルゼブラフィッシュ鱗における10-gingerolの破骨細胞分化抑制メカニズム
島田 康人、臧 黎清、籠谷 和弘、中山 寛子、Jacky Bhagat、藤本 祐希、林 彰人, 園 良治, 勝崎 裕隆, 西村 訓弘


November 20-21, 2021, Online (Osaka)
天然物由来の薬湯開発における生体への安全性の検証
中山 寛子、島田 康人、松岡 いづみ、相馬 明弘、坂上 実、西村 訓弘

Zebrafish Obesogenic Testの開発~既存の抗肥満試験との比較
松岡 いづみ、中山 寛子、幡 佳苗、島田 康人、臧 黎清、ジュネジャ レカ、金 英一、朱 政治、西村 訓弘

緑茶抽出物が「治未病」?-肥満ゼブラフィッシュで解明した事実
臧 黎清、島田 康人、中山 寛子、勝崎 裕隆、金 英一、朱 政治、ジュネジャ レカ、黒柳 淳哉、西村 訓弘


November 3-5, 2021, Online (Kobe)
Styrax japonica Siebold et al. Zuccarini由来のJegosaponin AおよびBは細胞膜透過性を増加させ、前立腺癌細胞およびゼブラフィッシュ受精卵を傷害する
西村 萌,渕野 裕之,高柳 薫,河上 仁美,中山 寛子,川原 信夫,島田 康人

グロビンペプチドはUCP1発現増加を介して内臓脂肪蓄積を抑制する。
臧 黎清、島田 康人、中山 寛子、松岡 いづみ、金 英一、朱 政治、ジュネジャ レカ、霍田 りか、笹川 由香、黒柳 淳哉、西村 訓弘

Otober 8, 2021, Online (Kobe)
生姜由来10-gingerolはRAW264.7細胞およびゼブラフィッシュ鱗における破骨細胞分化を抑制する
島田 康人、臧 黎清、籠谷 和弘

July 17, 2021, Online (Nagoya)
三重県土壌由来Bacillus属細菌の抗がん活性とそのゲノム解析
市川 俊輔, 勝尾 徳斗, 岡﨑 文美, 中山 寛子, 西村 訓弘, 島田 康人

June 26, 2021, Online (Nagoya)
RAW264.7細胞およびゼブラフィッシュ再生鱗を用いた10-gingerolの破骨細胞阻害作用の発見
島田 康人, 臧 黎清, 籠谷 和弘, 中山 寛子, Bhagat Jacky, 藤本 祐希, 林 彰人, 園 良治, 勝崎 裕隆, 西村 訓弘

ゼブラフィッシュ稚魚の肥満試験とマウス3T3-L1細胞を用いた抗肥満作用を持つ天然物の探索
中山 寛子, 臧 黎清, 松岡 いづみ, 金 英一, 朱 政治, ジュネジャ レカ, 西村 訓弘, 島田 康人


May 22, 2021, Online (Shizuoka)
ゼブラフィッシュ腸内から抗大腸がん作用を持つ細菌の探索【奨励賞】
山川 紗季, 中山 寛子, 増田 裕一, 一井 省吾,岡﨑 文美,島田 康人

2020年度

March 17 - 21, 2021, Online
環境DNAとRNAの分解に及ぼす温度とpHの影響
釣 健司, 廣原 嵩也, 島田 康人, 源 利文, 山中 裕樹


March 8 - 10, 2021, Online (Sapporo)
ゼブラフィッシュからヒト臨床試験へ:ラムナン硫酸による便秘改善作用について
島田 康人、中山 寛子、岡﨑 文美、臧 黎清、寺澤 匡博、松田 孝一、西浦 薫、内田 亮太、西村 訓弘

赤血球由来グロビンペプチドはUCP1の増加を介して内臓脂肪の蓄積を改善する
臧 黎清、島田 康人中山 寛子、松岡 いづみ、金 英一、朱 政治、ジュネジャ レカ、西村 訓弘


December 2 - 4, 2020, Online (Kyoto)
fish1
ゼブラフィッシュ再生鱗における10-gingerolの破骨細胞分化阻害作用
島田 康人、臧 黎清、籠谷 和弘、中山 寛子、Bhagat Jacky、藤本 祐希、林 彰人、園 良治、勝崎 裕隆、西村 訓弘

「ZF-VR」ゼブラフィッシュ蛍光画像の3D表示VRアプリケーションの開発
佐藤 大亮、山本 大貴、中川 友紀子、島田 康人


November 25-27, 2020, Tokyo
ゼブラフィッシュ創薬:解析ソフトウェア開発からヒト試験まで
島田 康人


November 14, 2020, Online (Osaka)
PC70レシチンを用いたセラミド経皮薬物送達による色素沈着阻害
島田 康人、籠谷 和弘、中山 寛子、臧 黎清、藤本 祐希、林 彰人、園 良治、西村 訓弘


October 30 - November 1, 2020, Online (Tokyo)
ゼブラフィッシュを用いた乳酸発酵ハナビラタケの抗肥満作用増強メカニズムの解
島田 康人、松浦 信男、臧 黎清、中山 寛子、西村 訓弘

ゼブラフィッシュを用いた「自然の薬箱」モリンガに含まれる抗肥満成分の探索 [最優秀演題賞]
松岡 いづみ、臧 黎清、中山 寛子、金 英一、朱 政治、ジュネジャ レカ、勝崎 裕隆、西村 訓弘、島田 康人


三重県天然物を使用した薬草湯の生体安全性評価
中山 寛子、相馬 明弘、坂上 実、西村 訓弘、島田 康人


September 14-16, 2020, Online (Yokohama)
ゼブラフィッシュを用いた研究開発:レシチンを利用したセラミドの経皮移行性向上による色素沈着阻害
島田 康人、籠谷 和弘、中山 寛子、臧 黎清、藤本 祐希、林 彰人、園 良治、西村 訓弘

CENPX発現抑制による2型糖尿病ゼブラフィッシュ・マウスにおける高血糖改善作用
臧 黎清、島田 康人、中山 寛子、西村 訓弘

May 23, 2020, Online (Nagoya)
食餌性肥満モデルゼブラフィッシュを用いた緑茶抽出物の抗肥満作用メカニズムの解明

臧 黎清、島田 康人、中山 寛子、西村 訓弘


2019年度

fish1

March 16-18, 2020, Yokohama
ゼブラフィッシュスクリーニングによる天然物創薬~培養細胞とマウスを組み合わせた抗肥満成分の探索
島田 康人、臧 黎清、中山 寛子、幡 佳苗、松岡 いづみ、金 英一、朱 政治、ジュネジャ レカ、西村 訓弘

2型糖尿病ゼブラフィッシュおよびマウスモデルを用いたCENPX遺伝子発現抑制により高血糖への影響に関する研究
臧 黎清、島田 康人、中山 寛子、西村 訓弘

December 3-6, 2019, Hakata
新たな創薬資源としてのゼブラフィッシュ・マイクロバイオーム
島田 康人、岡﨑 文美、臧 黎清、中山 寛子、三谷 隆敦、恵 淑萍、先沖 陽貴、西村 訓弘

2型糖尿病ゼブラフィッシュおよびマウスモデルを用いたCENPX遺伝子発現
抑制により高血糖への影響に関する研究
臧 黎清、島田 康人、中山 寛子、西村 訓弘

「ZF-Mapper & ZF-ImageR」機械学習を利用したゼブラフィッシュ画像のバッチ解析
佐藤 大亮、山本 大貴、澤木 亮太、中川 友紀子、中山 寛子、島田 康人

ヒトとゼブラフィッシュに共通する緑茶カテキンの抗肥満トランスクリプトームの解明
中山 寛子、臧 黎清、島田 康人、黒柳 淳哉、金 英一、朱 政治、ジュネジャ レカ、西村 訓弘

「奇跡の木」モリンガに含まれる内臓脂肪量を減少させる成分の発見
松岡 いづみ、幡 佳苗、臧 黎清、中山 寛子、西村 訓弘、金 英一、朱 政治、ジュネジャ レカ、勝崎 裕隆、島田 康人

November 16-17, 2019, Nagoya
ヒト2型糖尿病およびその腸内細菌叢異常モデルとしてのゼブラフィッシュの開発
島田 康人、岡﨑 文美、臧 黎清、中山 寛子、恵 淑萍、西村 訓弘

Therapeutic silencing of centromere protein X ameliorates hyperglycemia in diabetic models
臧 黎清、島田 康人、中山 寛子、西村 訓弘

羽毛原料の生体安全性評価技術の開発
河田 敏勝、黒柳 淳哉、岡崎 文美、谷口 瑞季、中山 寛子、須田 成美、西村 訓弘、島田 康人

肥満ゼブラフィッシュを用いた緑茶カテキンの抗肥満作用メカニズムの解明
中山 寛子、臧 黎清、島田 康人、黒柳 淳哉、金 英一、朱 政治、ジュネジャ レカ、西村 訓弘

ゼブラフィッシュ・スクリーニングを用いた抗肥満作用を持つ新規天然物の発見 [優秀演題賞]
松岡 いづみ、幡 佳苗、島田 康人、臧 黎清、中山 寛子、金 英一、朱 政治、ジュネジャ レカ、西村 訓弘


November 5-6, 2019, Aichi
技術交流会inデンソー
魚類を用いたOECDガイドライン下の安全性評価試験
島田 康人

November 2, 2019, Chiba
ZF-Image Informatics: ゼブラフィッシュ蛍光画像のバッチ定量、機械学習による形態異常検出、VR構築
島田 康人、佐藤 大亮、澤木 亮太、山本 大貴、中川 友紀子

September 20-22, 2019, Qingdao, China 
Zebrafish as a Model for Screening Anti-obesity Natural Products 
Liqing Zang, Yasuhito Shimada, Lekh Juneja, Hidetoshi Segi, Youngil Kim, Norihiro Nishimura

The red seaweed, Palmaria mollis, suppresses adiposity and affects the expression of lipid metabolism genes in diet-induced obese zebrafish and mice 
Yasuhito Shimada, Mayuko Yamakawa, Hiroko Nakayama, Liqing Zang, Masayuki Terasawa, Kaoru Nishimura, Norihiro Nishimura

August 19-20, 2019, Valencia, Spain 
Zebrafish model for human intestinal microbiome in Type 2 Diabetes Mellitus 
Yasuhito Shimada, Fumiyoshi Okazaki, Liqing Zang, Hiroko Nakayama, Zhen Chen, Zi-Jun Gao, Hitoshi Chiba, Shu-Ping Hui, Norihiro Nishimura

Zebrafish as a Model for Screening Anti-obesity Natural Products 
Liqing Zang, Yasuhito Shimada, Lekh Juneja, Hidetoshi Segi, Youngil Kim, Norihiro Nishimura

Discovery of anti-obese fucoxanthin in Palmaria mollis using zebrafish obesogenic test 
Mayuko Yamakawa, Yuichi Masuda, Hiroko Nakayama, Liqing Zang, Masayuki Terasawa, Kaoru Nishimura, Norihiro Nishimura, Yasuhito Shimada

July 24, Osaka
第4回三重大学大阪シンポジウム
新しいヒト疾患モデル動物「ゼブラフィッシュ 」を用いた医学研究の最前線
島田 康人


May 25, Nagoya
第93回日本生化学会中部支部例会
創薬研究における機械学習を用いたゼブラフィッシュ画像評価法
澤木 亮太, 佐藤 大亮,中川 友紀子,島田 康人

抗がん作用を持つゼブラフィッシュ腸内細菌の探索
先沖 陽貴,三谷 隆敦,増田 裕一,中山 寛子,西村 訓弘,島田 康人

日本薬用植物ライブラリーを用いた骨転移性前立腺がんに対する治療薬探索
高柳 薫,西村 萌,渕野 裕之,中山 寛子,西村 訓弘,島田 康人

日本固有柑橘ヤマトタチバナによるゼブラフィッシュにおける食欲増進および体重増加作用
米本 尚隆,山田 由佳,Sasicha Chensom,中山 寛子,西村 訓弘,三島 隆,島田 康人

培養細胞とゼブラフィッシュを用いた、抗肥満作用を持つ天然物の探索スクリーニング
中山 寛子,島田 康人,臧 黎清,幡 香苗,金 英一,朱 政治,ジュネジャ レカ,西村 訓弘





2018年度


2014年度


2013年度


2012年度


2011年度


2010年度


2009年度


2008年度


2007年度以前



最近追加した記事

8/13: HP掲載(7/15記事)
8/10: 稚魚飼育(8/10記事)
7/13: Press release(7/7記事)
7/6: Publish(7/6記事)
7/2: Publish(7/2記事)
6/30: 出版(6/30記事)
6/30: Published(6/14記事)
5/29: 奨励賞(5/22記事)
4/30: Published(4/30記事)
4/30: 学会延期(4/30記事)
4/30: Facebook復活(4/24記事)
4/23: Facebook停止(4/23記事)
4/23: センターHP(4/1記事)
4/23: 新聞掲載(3/26記事)
4/23: Special Issue(3/5記事)
4/23: Front Biosci(2/24記事)
3/8: Published(3/3記事)
3/8: (2/10記事)
3/8: 最優秀演題賞(11/1記事)
3/8: 鈴メンちゃんねる9(10/9記事)

Twitter