FC2ブログ

Blog

Intro

Publication

Conference

ZF Protocol

Link

[YouTube] ゼブラフィッシュ実験技術説明 - アルテミアの調製

前回、前々回に引き続き、第3回目の今日は・・・アルテミアのの調製方法です!!わ~~~、パチパチパチパチパチパチ・・・撮影:井上雅子(技術補佐員、Fish care taker)主演:中山寛子(研究員、業績)(ここからウンチク)アルテミア(Artemia, Brine shrimp)は、主に養殖業界では稚魚に用いられることの多い、生きた餌(小エビ)ですが、ゼブラフィッシュ研究業界では成魚にも与えます。ある意味、世界標準な餌でございます...

続きを読む

[YouTube] ゼブラフィッシュ実験技術説明 - 交配

というわけで、ゼブラフィッシュ実験技術の説明動画、第2弾前回は産んだ卵の回収方法でしたが、今回はその前日のお仕事卵を産ますぜ!!撮影:井上雅子(技術補佐員、Fish care taker)主演:中山寛子(研究員、業績)ちなみに使っている採卵用水槽は、イタリア出身のテクノプラスト社さんのもの。(日本にも店あります)本当はこのZebTECという水槽システムが欲しいのですが、かなりお高いので見合わせております。で、このタンク...

続きを読む

[YouTube] ゼブラフィッシュ実験技術説明 - 採卵

ゼブラフィッシュ研究を始めた方から時々基本的な飼育方法などを聞かれることが増えてきましたので、動画を作ってみました。第1回目は・・・採卵です!!撮影:井上雅子(技術補佐員、Fish care taker)主演:中山寛子(研究員、業績)これからもちょっとずつ増やしていこうと思います。こんなことを教えてほしい、という方がいましたら、遠慮なくご連絡くださいませ~~~...

続きを読む

ゼブラフィッシュの感染症対策(トラブル編)

そんなに忙しくしているつもりはないのに、あっという間に月日は流れてしまいます。・・・はっ!これが老化か!?さて、今回は前回の「ゼブラフィッシュの感染症対策」の続きです。じゃあ、感染症が起こったらどうするんだ?これに対する基本方針は疑わしきは滅せよ!!でございます。ゼブラフィッシュにとってはひどい対応ですが(涙)。病原菌(寄生虫・菌・ウイルス)は目に見えないので、本当に感染症が起こっているのか、なか...

続きを読む

ゼブラフィッシュの感染症対策(予防編)

初心者の頃(でもないかも)一番やらかすトラブルは・・・感染症!!そうです、ゼブラフィッシュも感染症になります。コロナウイルス関係だと思った方、すみません。そっちのほうもそのうちやります。。。最初に水槽システムを立ち上げて、野生型(ABとかTU、あるいは理研の系統)を飼育し、実験に使っているうちに、徐々にmutantや遺伝子組み換え体が欲しくなり・・・こういう特殊な系統をZebrafish International Resource Cente...

続きを読む

最近追加した記事

7/13: Press release(7/7記事)
7/6: Publish(7/6記事)
7/2: Publish(7/2記事)
6/30: 出版(6/30記事)
6/30: Published(6/14記事)
5/29: 奨励賞(5/22記事)
4/30: Published(4/30記事)
4/30: 学会延期(4/30記事)
4/30: Facebook復活(4/24記事)
4/23: Facebook停止(4/23記事)
4/23: センターHP(4/1記事)
4/23: 新聞掲載(3/26記事)
4/23: Special Issue(3/5記事)
4/23: Front Biosci(2/24記事)
3/8: Published(3/3記事)
3/8: (2/10記事)
3/8: 最優秀演題賞(11/1記事)
3/8: 鈴メンちゃんねる9(10/9記事)

Twitter