FC2ブログ

Blog

Intro

Publication

Conference

Patent

Link

[Published] 緑茶抽出物をゼブラフィッシュに与えて痩せさせて・・

その肝臓の遺伝子発現を次世代シーケンサーで見ちゃいました!!Zang L, Shimada Y, Nakayama H, Kim Y, Chu D, Juneja LR, Kuroyanagi J, Nishimura N. RNA-seq based transcriptome analysis of the anti-obesity effect of green tea extract using zebrafish obesity models. Molecules. 2019;24:3256.ロートさんとの共同研究成果の一部でございます。まあ、正直、大した発見のない論文なのですが(...

続きを読む

[三重大R] 共同研究者ピックアップ

三重大Rというサイトに共同研究者の市川俊輔先生が載っていました。ウェブサイトはこちら研究の内容は、彼が三重県中の学校から集めてきた土壌、主に土壌細菌の機能性をゼブラフィッシュで探しています。今は主に抗がん作用を見ています。忘れもしない、帰国したばかりの2016年、それまで会ったこともない彼から「土をいっぱい持っているけど何か研究できないか」と提案を受けたことが、このプロジェクトの始まりでした。私自身も...

続きを読む

Moleculesのguest editorになってみた。

最近お気に入りのMDPI group。メリット1: Reviewerをすると論文投稿時にお安くなるバウチャーが貰える。メリット2: 投稿した論文のreviewがとにかく早い(下手すると1週間以内)。・・・もちろん、自分がreviewerになったときも1週間以内にreviewしないといけない訳ですが。まあ、実際にreviewするときって、2時間くらい集中しておしまいなので、1週間もあれば十分な訳です。で、MDPIのIJMSにちょいちょい論文出していたら、同...

続きを読む

[Published] CENPXという遺伝子発現を抑制すると血糖値が下がる

というわけで4か月振りのPublish。サボっていたわけではないのに、なかなか論文が出なかった今日この頃、帰国直後から後輩と一緒にやってきた研究がついにまとまりました。共著者の皆様、ご協力ありがとうございました。Zang L, Shimada Y, Nakayama H, Chen W, Okamoto A, Koide H, Oku N, Dewa T, Shiota M, Nishimura N. Therapeutic silencing of centromere protein X ameliorates hyperglycemia in zebrafish and ...

続きを読む

津花火

気づくと仕事のブログばっかり。もうダメですね〜、こんな人生では・・・。というわけで津花火に行ってきました!!!わ〜、パチパチパチパチ・・・写真下手!!というかiPad mini(スマホ代りに持ち歩いている)ではこれが限界なのかも〜〜(汗)今年は久しぶりに実際の花火場所(ハーバー)まで行ってみました。こんな田舎の地方都市に、こんなにも若者がいたのか!?と驚かされるくらいの人出です。どの店も待たないと買えない...

続きを読む

三重大学大阪シンポジウム

私も知らなかったのですが、三重大学は毎年(たぶん)大阪で研究成果を発表しているそうです。その名も・・・三重大学大阪シンポジウム!!なぜか今回は私(正確には次世代創薬ゼブラフィッシュ リサーチセンター)が選ばれました。わー、パチパチパチパチ・・・まあ、当たり前なのですが、自分が演者なので写真は大学が撮ってくれたものを転載します。と、思ったけど、、なんかめんどくさくなってきたので、大学の紹介ホームペー...

続きを読む

[Published] ゼブラフィッシュ椎骨の内部構造をCTで解析してみた

これまた、ながぁ~~い間、研究してきたネタがまとまりました。といっても、社会人学生さんがときどき週末に実験しているペースでしたが。Monma Y, Shimada Y, Nakayama H, Zang L, Nishimura N, Tanaka T. Aging-associated Microstructural Deterioration of Vertebra in Zebrafish. Bone Rep. 2019;11:100215.これまでリガク社のマイクロCT装置で、さんざんゼブラフィッシュの内臓脂肪を解析してみたのですが、...

続きを読む

国際バイオ医薬EXPO - ファーマラボEXPOに行ってきました!

オランダに行く前は、ほとんど常連になっていた国際バイオEXPO、改め、バイオ医薬EXPO。最近のバイオ業界のトレンドや、最新機器などを勉強に行ってきました!!似たようなものにBioJapan(2018年参加のブログ)、イノベーションジャパン(2017年、2018年のブログ)やBioTech(2017年参加ブログ)があります。・・・あれ?日本、この手のイベント多すぎなんじゃね??今年からいつものビッグサイト(東京国際展示場)だけではなく...

続きを読む

北海道旅行(3日目)

そして北海道旅行3日目今日は、島田家名物「社会勉強の旅」ということで。まずは開拓の村に行きます。ここは北海道開拓当時の建物を色々なところから移設して作った展示用の村になっています。なんとなく懐かしい建物たちです。白い馬が繋がれていました。あとでこの子が引っ張る鉄道に乗ることに・・・。当時の飴を売っているお店に入りました。とても大きな飴ですが・・・実は袋に入った状態で上から叩いて、砕いてから食べます...

続きを読む

北海道旅行(2日目)

さて2日目まだまだ元気 朝からさっぽろ羊ヶ丘展望台に行き、これまた定番のクラーク像を拝み リアル羊よりも、ジンギスカンのジンくんの大ファンになりました。 そのあと、車を飛ばして、登別へ。 ロープウェイに乗って 変な車内。 ん、くま?? そう、ロープウェイに乗った目的は・・・ クマ牧場!!!! 自分にはわかりませんが、ちゃんと個体識別されているようです。 観光客が落とす餌に貪りつく子。こ...

続きを読む

北海道旅行(初日)

いえーい、ゴールデンウィーク!!! ホーリデェイーーーーーー!!!! というわけで、北海道に家族旅行に行ってきました。 今年の1月からゴールデンウィークの予定を考え始め、かれこれ4ヶ月が経ち、いよいよ本番。 まずは飛行機に乗って北海道へ・・・ 札幌空港でレンタカー。日産ノート、いい感じの車です。 鹿笛装備車!! 北海道では道路に鹿が出てきて、車とぶつかることがあるそうです。 そのた...

続きを読む

[定例記者会見] ゼブラフィッシュ実験用ソフトウェアの開発

ちょっと前に、うちに出入りしている学生くんがZebrafishという雑誌に論文発表(ブログ)したので自分「あー、そういえば学生が論文発表するのは珍しいし、もうすぐ三重大の定例記者会見があるから発表してみる?」学生くん「あ、はい、面白そうなのでやってみます」と、軽〜いノリで、三重大学の定例記者会見で発表してもらいました。大学の紹介ページはこちら。写真は自分がしゃべっているものしかなかったのです・・・。目立ち...

続きを読む

水槽システムを塗ってみた

島田@まとめてブログ更新中 です。こう見えても、ちょいちょい国内外のゼブラフィッシュラボを訪問しているあたくし。そこで気づいていたのは・・・うちの水槽システムはかなり年期が入っていることもあり、あまり美しくありません。と言うかむしろ、スチールむき出しの古くさ〜い、シールや貼り紙のあともいっぱいの汚ったな〜〜い水槽システムです!!ドンっっ!!これでもだいぶマシに見えるように写真を撮りました。ライデン...

続きを読む

ピアノ発表会

うちの子供たちは長~い間、ピアノを習っています。そして私と違い、(ほぼ)毎朝、短い時間でも練習をしています。えらいやつらだぜ、ったく!!ということで今日は年に1回の発表会。場所はいつもの三重県立総合文化センター会場へ。いつのまにか、こんな気の利いたことが書いてあります。まだ準備中でした。子供たちは発表までの時間、いつものように裏庭をぶらぶら。桜がきれいでした。いつもの池で鯉とたわむれようと、近づく...

続きを読む

お花見

帰国してから毎年恒例にしようとしているお花見。でも今年はなんだかめんどくさくて、もういいかな~と思っていたのですが・・・やっぱりやっちゃいました!!!場所はいつもの偕楽公園。昼間から場所取りダッシュです。ところで、この偕楽公園、実はかなり由緒のある公園なのです。詳しくはこちら。Wikipedia丸投げ~~無事場所が取れたら、みんなにメール。毎年同じ場所にしているので、興味ある方は来年来てくださいね~~5時...

続きを読む

国立環境研究所のホームページに掲載・・・あれ?

 ということで、前回・前々回のブログで宣伝(汗)していた羽毛の安全性評価技術が、国立環境研究所のホームページにも取り上げられました!!今朝、メールで連絡が来たら、その日の夕方にはアップされていました。あれ、でも僕の名前が・・・まあ、せこいこと言うなってか~~~~(汗だく)...

続きを読む

[Published] ゼブラフィッシュと16s rRNA-seqを用いた羽毛の安全性評価技術

じゃじゃーん。なんだか最近力を入れていることになってしまった羽毛研究。ようやく論文がInternational Journal of Molecular Sciencesにpublishされました!!An Integrative Evaluation Method for the Biological Safety of Down and Feather Materials. リバイスで、羽毛洗浄液に含まれるシリコン化合物の量を測定しろ、とかなかなかバイオロジー分野研究者には厳しいところもありましたが、共同研究者の皆様のご助力を...

続きを読む

[プレスリリース] 羽毛原料の安全性品質評価技術の開発

以前のブログ、「定例記者会見にて発表しました!」の続きでございます。三重大学忍者部 発足のニュースですっかりかき消された羽毛研究の成果発表ですが、三重大学さんのご厚意(当たり前なのかも)で、ホームページに掲載されました。いえ~~~い!!!パチパチパチパチ・・・ (まんねり)でもけっこううれしかったので、発表用PPTをもう少しアップしちゃおっと。 さあて、来年度はどんな研究をするかな〜〜〜??...

続きを読む

第92回日本薬理学会年会にて発表しました

毎年発表させてもらっている日本薬理学会年会。今年もきっちり発表させていただきました。(昨年度はWCP2018だったのでなかったのですが[当時のブログ])。 大阪で開催されるので、初日はFamily matter & 評議委員会。2日目、発表してきました。初日昼間は市役所付近をうろうろ。なかなかいい写真でしょ。 そして本番2日目グランキューブです。 最近、ちょっと薬理学会での発表に情熱が薄れつつある今日この...

続きを読む

[Published] ZF-Mapper: 無料のゼブラフィッシュ 蛍光量定量ソフト

うちのラボに遊びに来ていた学部4年生(当時は3年生)の山本君との共同研究が、Zebrafish journalからpublishできました。注)彼はうちの研究室に所属していたわけではないので、あくまで共同研究者なのでございます。ZF-Mapper: Simple and Complete Freeware for Fluorescence Quantification in Zebrafish Images いえ〜〜い!!パチパチパチパチ・・・(もはやマンネリ)これまで、ゼブラフィッシュ体内の蛍光量、たとえ...

続きを読む

[共同研究] 静岡大学に行って来ました!

うちの医学部生は3−4年の間、研究室研修という形でラボに入ります。そして研究成果を発表したのちに、臨床実習に入っていきます。でもたま〜〜に、臨床実習に行っても研究を続けたい、という危篤おっと間違い、奇特な学生さんがいます。で、今日はそんな奇特な学生さんのため、必要な共同研究分担をお願いに静岡大学に参りました!!わ〜、ぱちぱちぱち・・・。妻の実家が静岡だということもあり、年に数回は来ている静岡。でも...

続きを読む

[Published] シリカナノ粒子はゼブラフィッシュ受精卵にそんなに影響を与えない

昨年末、以前、といってもオランダに行く前に一緒に研究をさせていただいていた先生からお久しぶりの連絡。「以前に一緒にした、ゼブラフィッシュ受精卵にシリカナノ粒子を投与した研究、大した毒性がでなかったけど、International Journal of Molecular Medicineでナノ粒子を特集しているからまとめて出しませんか?」ええ、いわゆるnegative dataでも特集なら受けてくれるかも、という計算が働いています。ということで、年末年...

続きを読む

たぶん最後の鈴鹿サーキット

鈴鹿サーキット、モートピアの年間パスポートを買って、もうすぐ1年。小4と小6の子どもたちはこの1年間でたっぷり鈴鹿サーキットを楽しむことができました。 写真は私の分の年パス。あれから1年か〜〜ちょっと前にテレビで三重県が誇るテーマパーク、志摩スペイン村が空いていることを自虐ネタで宣伝に使っていましたが、ええ、鈴鹿サーキットも基本空いています。写真撮影のために特別な時間帯に入ったかのような広場や...

続きを読む

定例記者会見にて発表しました!

今年は教育と広報活動もがんばる!!ということで広報関係一発目。前回から約1年ぶりでございます(当時のブログ)。河田フェザー社・UMOUサイエンスラボとの共同研究成果(の一部)を三重大学定例記者懇談会にて発表しました!!わ~、パチパチパチパチんでもって記者会見の様子 あら、おでこが広くなっているわ、あたし・・・(マイク持っている人ね)。ウェブサイトはこちら。<発表概要>近年、羽毛製品の使用が世界的に...

続きを読む

[Published] 糖尿病モデルゼブラフィッシュの腸内細菌叢の機能は患者さんの菌叢に似ている

新年一発目のPublish。お得意(汗)のScientific Reportsです。Article | OPEN | Published: 29 January 2019Microbiome Alteration in Type 2 Diabetes Mellitus Model of ZebrafishFumiyoshi Okazaki, Liqing Zang, Hiroko Nakayama, Zhen Chen, Zi-Jun Gao, Hitoshi Chiba, Shu-Ping Hui, Takahiko Aoki, Norihiro Nishimura & Yasuhito Shima...

続きを読む

最近追加した記事

11/10: 津花火 (7/28記事)
11/10: 三重大R (8/19記事)
11/10: Molecules (8/13記事)
11/10: 三重大大阪シンポ (7/24記事)
11/10: バイオ医薬EXPO (7/4記事)
9/7: Published (9/7記事)
9/7: Published (7/29記事)
9/7: Published (7/17記事)
9/3: 北海道旅行3 (5/2記事)
8/31: 北海道旅行2 (5/1記事)
8/31: 北海道旅行1 (4/30記事)
8/31: 定例記者会見 (4/18記事)
8/31: 水葬システム塗装 (4/17記事)

Twitter