FC2ブログ

Blog

Intro

Publication

Conference

Patent

Link

後輩が帰ってきました

1年間、米国ヴァンダービルト大学に留学していた後輩助教が帰ってきました。彼女は肥満、糖尿病研究の専門家。しかも海外ではしっかりCRISPRの技術を学び、以前から興味のあったF0 phenotypic screeningを実践してきました。いよいよ研究メンバー増強です。これでロート社との共同研究もばっちしです!!さて、彼女のアメリカ土産話。もちろん研究のことはいろいろ聞いたのですが、興味はヴァンダービルト大学のあるナッシュビル...

続きを読む

ロート製薬社と共同研究を開始しました

昨年から調整していたロート製薬株式会社との共同研究を開始しました。テーマは「本草学の研究・確立、独自素材の探索など三重県の地域活性化に向けて」でございます。三重県、特に南部は江戸時代より本草学が盛んで、野呂元丈をはじめ数多くの本草学者が活躍したそうです。日本独自の漢方医学ともいえる本草学を、この地域に復活させその経済効果を期待しつつも、私は純粋に新たなbioactive compoundsやindicationが取れないか、...

続きを読む

2017年の総括

小物研究者としては、自分の有能ぶりを自らアピールしなくてはいけない今日この頃。世知辛いものです。さて帰国2年目。1年目のグラント申請ラッシュも落ち着き、科研費やJST、岡三加藤財団や三重大学(卓越型リサーチセンター)、民間企業から決して多くはないですが、それなりの研究資金が入るようになりました。みなさま、ありがとうございます。写真はオフィススペース、台湾の夜市で買った激安魚眼レンズで撮影したので現実...

続きを読む

ゼブラフィッシュスクリーニングセンター

ここ数年、三重大学が始めているリサーチセンター事業の一環として、私が申請していた研究が卓越型リサーチセンターとして認められました。その名も次世代抗がん剤開発・ゼブラフィッシュスクリーニングセンター名前長すぎ・・・ええ、まさか通るとは思っていなかったのであまり深く考えずに名前つけてしまいました。 さて、何をするのかと申しますと#1 ゼブラフィッシュにがん細胞を移植する#2 マウスにがん細胞を移植する#3...

続きを読む

奈良観光

前回の東京観光に続き、またオランダ時代に家族ぐるみで付き合っていた一家が日本にきてくれました。といっても今回はお母さんが日本人ということで、夏休みの里帰りのついでに会おうというお話。待ち合わせ場所は・・・奈良!夏の奈良はかなり暑かったですが、子供達はとても楽しかったようです。自分たちは奈良でも今まで行ったことのなかった薬師寺・唐招提寺の観光目的で、その近くの一軒家をAirbnbで予約。初日は東大寺で待ち...

続きを読む

最近追加した記事

6/1: ピアノ発表会 (4/7記事)
5/31: お花見 (4/4記事)
4/27: Published (3/23記事)
4/27: 薬理学会発表 (3/14記事)
4/27: 静岡大学訪問 (2/20記事)
4/27: 最後の鈴鹿サーキット (2/17記事)
3/25: 国立環境研究所HP (3/25記事)

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Twitter