FC2ブログ

Blog

Intro

Publication

Conference

ZF Protocol

Link

環境問題にゼブラフィッシュを利用

環境問題や毒性学は専門としてないのですが、ゼブラフィッシュ関連で興味深いニュースが来たのでご紹介。リンクはこちら

161114environment.png 

New York州にあるOnondaga Lakeは汚染がひどく(あるサイトでは米国で最も汚染された湖とのこと)、その水をゼブラフィッシュに投与することにより、てんかんを起こす成分が含まれていることを見つけた、という内容の記事。

さあ、研究者らしく元論文を当たろう・・・PubMedにはない。Googleでも論文は見つからない・・・。
お、担当研究者がgrantをもらったらしい(いいなあ)。メルアドが書いてある。
http://asnews.syr.edu/newsevents_2016/releases/Jose_Marrero_EPA_Fellowship.html

ということでさっそく、論文があるかメールで聞いてみました。
結果が楽しみです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最近追加した記事

5/29: 奨励賞(5/22記事)
4/30: Published(4/30記事)
4/30: 学会延期(4/30記事)
4/30: Facebook復活(4/24記事)
4/23: Facebook停止(4/23記事)
4/23: センターHP(4/1記事)
4/23: 新聞掲載(3/26記事)
4/23: Special Issue(3/5記事)
4/23: Front Biosci(2/24記事)
3/8: Published(3/3記事)
3/8: (2/10記事)
3/8: 最優秀演題賞(11/1記事)
3/8: 鈴メンちゃんねる9(10/9記事)

Twitter