Blog

Intro

Publication

Conference

Patent

Link

組織改編

大学の研究センターの組織改編が終了しました。

今年の4月に三重大学に戻りましたが、実は古巣ではなく、少し離れたラボにスペースをいただいていました。
もう、ここが不便。実験機器は何もない上に、共通機器やコアラボからの距離が遠い。実験者にとっては不便極まりない場所でした。

数年前、併任で生命科学研究支援センターのバイオインフォマティクス部門の併任教官をしていたのですが、それがまだ有効ということに気付きました。
そこがコアラボのすぐ側にあるということから、そこにデスクスペースを引っ越そうとしたのですが・・・

「研究センターの再編があるから、バイオインフォマティクス部門がなくなる可能性が高い」

という情報が、噂話好きのとある教授から聞かされました。

ええ、やりました。
先日、
「バイオインフォ部門の今後5年間の継続」
が決定しました。

やったーーー!!!

さらに大学のコアラボの管理に貢献するということで、実験スペースもいただけそうなので、さっそくデスクを引っ越ししました。
廃棄予定のソファベッドや古いPCやサーバーをもらってきたりして、それなりに仕事ができる環境が整いました。
なかなか快適です。

名前が
「地域イノベーション推進機構 先端医科学研究支援センター バイオインフォマティクス部門」と舌をかみそうなくらい長くなり、記載が面倒になりましたが(最近の業界のはやりですな)、今後5年間の居住スペースができたことにとっては些事でございます。


三重大学の皆様、ありがとうございます。
良い研究成果、論文、特許を出せるよう、がんばります!!

栗拾い行ってきました。
161013-1.jpg 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント