FC2ブログ

Blog

Intro

Publication

Conference

ZF Protocol

Link

ある学生さんの進路

シンガポールから帰国して翌日、以前の大学院生を家でのディナーに招待しました。

修士から博士卒業まで、本当に長い間お世話になった学生さんで、(英語論文を書く能力は低いものの実験技術・マネージメント・料理・イケメンの4拍子揃った方でした。

自分が日本を離れると同時に東京のあるベンチャーに就職したのですが、会社の経営が傾き、金銭的にかなり苦労したのち、三重県のバイオとは全然関係ない企業に転職しました。

うちの引っ越しや子守、ペットの世話など、公私にわたっていろいろお世話になった方ですので、行く末が心配だったのですが・・・

今の会社で、品質管理の子会社の所長になっていました!!

いやあ、本当によかった。真面目で(英語論文を書く能力以外の)スペックはかなり高い(身長も高い)人だったので、「必ず彼は世の中で目が出る」と信じてはいましたが、とても嬉しかったです。

いや〜〜、本当によかったです。
(あの世で目が出たりしたらもう目覚めは悪くてかないませんもの)。

ちゃんちゃん161105-1.png 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最近追加した記事

8/13: HP掲載(7/15記事)
8/10: 稚魚飼育(8/10記事)
7/13: Press release(7/7記事)
7/6: Publish(7/6記事)
7/2: Publish(7/2記事)
6/30: 出版(6/30記事)
6/30: Published(6/14記事)
5/29: 奨励賞(5/22記事)
4/30: Published(4/30記事)
4/30: 学会延期(4/30記事)
4/30: Facebook復活(4/24記事)
4/23: Facebook停止(4/23記事)
4/23: センターHP(4/1記事)
4/23: 新聞掲載(3/26記事)
4/23: Special Issue(3/5記事)
4/23: Front Biosci(2/24記事)
3/8: Published(3/3記事)
3/8: (2/10記事)
3/8: 最優秀演題賞(11/1記事)
3/8: 鈴メンちゃんねる9(10/9記事)

Twitter