Blog

Intro

Publication

Conference

Patent

Link

尿由来細胞からのクローンマウス作製および核移植胚性幹細胞株の樹立

自分の研究テーマとはまったく関係ないのですが、とても興味深かったので紹介します。

私も出したことのあるScientific Reportsの論文。この雑誌はかの有名なNature Groupの1つであり、新しい雑誌です。IFは5点台、といわゆる中堅の雑誌ですが(このあたりを気にする自分が嫌らしい)、何か面白そうな研究なら分野を問わずどんどん掲載していく傾向があります。
上位雑誌のNatureほにゃららよりも、けっこうおもしろい研究論文が多いです。

内容は簡単に説明すると、
「マウスのおしっこに含まれる細胞を回収してクローンマウスを作ったよ」
というもの。
別件で有名になった山梨大学チームの研究成果です。
その成果画像(Figure 2)を入れたかったのですが、著作権でひっかかるとまずいのでリンクのみです。

尿は無菌であり、かつ微量の尿由来細胞(尿管や膀胱の内皮細胞)が含まれている、ということから、この細胞を回収してiPSやら組織幹細胞を創ろう、という研究はされていましたが、動物個体を創ってしまったことには驚きです。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント