FC2ブログ

Blog

Intro

Publication

Conference

ZF Protocol

Link

新水槽システム導入

帰国してもう3年。

5台の水槽システムはどれもとても古く(うち1台は検疫用だから魚をあまり入れられない)、
共同研究やら趣味の研究やら(汗)で、どんどん特殊なゼブラフィッシュ系統(蛍光発現やmutants)を増やし続け、さらにルーチンでZebrafish Embryo Acute Toxicity Test (ZFET)を回しているので、野生型系統も増やしまくりの今日この頃、

ついに水槽システムがいっぱいいっぱいになりました!!
(正確には昨年後半からやり繰りがきつかった)。


で、新しいシステムを購入しました!!
(ん?年度末だからってわけじゃないよ)


でで~~ん!!
200220_01.jpg
でけえっ!!!
水槽部屋に入れるのに苦労しました。
ちょうど真ん中をワーキングスペースとして広めに開けていたので、そこに両面式を1台入れました。

ちなみにうちのレイアウトはこんな感じ。
6番が今回の新システムになります。
200225_room_design.png


なおスペックは・・・
小型水槽15台/段 x5段 x 2(両面)= 150台、水槽収容可能
小型水槽1台当たり10匹入れるとすると、150 x 10 = 1500匹収容可能

うん、わるくない。

気を付けないといけない点は
* 小型水槽のサイズが1.3Lと小さくなったので(以前は1.7L)、1台当たりの収容匹数が10匹と減った(15匹までは可能らしい)。
* 最上段まで配水するため、ポンプのパワーを上げた。そのため、とにかく音がうるさくなった。


さて、次は新水槽のスタートアップに続きます。

最近追加した記事

2/13: Published(12/10記事)
2/13: 鈴メンちゃんねる8(10/3記事)
2/13: 鈴メンちゃんねる7(9/13記事)
2/13: 鈴メンちゃんねる6(9/8記事)
2/13: 鈴メンちゃんねる5(9/5記事)
2/13: 鈴メンちゃんねる4(8/22記事)
2/13: 鈴メンちゃんねる3(8/22記事)
2/13: 感染症対策2(9/24記事)
2/12: Published (12/4記事)
12/12: Special issue (12/12記事)
12/12: YouTube 3(11/17記事)
12/12: YouTube 2(10/15記事)
12/12: YouTube 1(10/4記事)
9/22: 稚魚飼育 (8/30記事)
9/22: Published (9/16記事)
9/22: Published (9/14記事)
9/22: Published (8/20記事)
9/22: 鈴メンちゃんねる2 (8/16記事)
9/22: 鈴メンちゃんねる1( (8/15記事)
9/21: Published (8/23記事)
9/21: 水槽用洗剤 (5/8記事)
9/21: 新ホームページ (12/25記事)
9/21: 感染症対策1 (9/22記事)
9/19: Published (6/1記事)
9/19: 貝の飼育 (3/3記事)
9/19: Published (3/31記事)
9/19: イグノーベル賞 (9/19記事)
4/28: Published (4/28記事)
2/26: 分子生物学会 (12/6記事)
2/25: 新水槽システム (2/19記事)

カレンダー

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

Twitter