FC2ブログ

Blog

Intro

Publication

Conference

Patent

Link

岐阜家族旅行(長文注意)

最近、このブログを読んでくださる方が増えてきているようなので、ちょっとだけ注意書き。
実はときどき過去に戻って新しくブログを書いています。
たとえば・・・9月に入ってからオランダで開催されたZDM11のことを書いたりもしています。
そして新しく書いた過去ブログは「New」という表記が出ませんので、ご注意ください。

さて、夏休み(このブログを書いているときはとっくに夏休みは終わっています)。恒例の家族旅行にいってきました。
去年の串本旅行の頃とは違い、一応娘も小6で受験生だし、お犬様もペットホテルに預けないといけないしー・・・
一泊二日のショートトリップにしました。
うん、うん、しょうがないよねー。
・・・せっかくなのに残念すぎる。

今年の目的は・・・
金華山、岐阜180815-01.jpg 
信長様すてき〜〜〜!!!!!
180815-02.jpg 

高所恐怖症の自分が激昭和な感じのロープウェイに命からがら乗ること10分
180815-03.jpg 
金華山の山頂につくと子どもたちの一番の目的
リス村!!
180815-04.jpg 
手から餌を食べてくれる!!!!
180815-05.jpg 
可愛すぎる〜〜
その後、岐阜城に入り、冷房のない夏の城内の階段をひたすら上り、下り、そばの博物館で信長ゆかりのものを見学し、高所恐怖症の天敵ロープウェイで下りましたとさ。

ロープウェイから見える山のふもとにあった信長の居宅の発掘現場
180815-06.jpg 

こんな険しい山の上に城を作るとは(正確にはもともとあった稲葉城を改良)さすが信長様。

ちょっと関係ないけど、金華山頂上にあったトイレの窓の景色が素晴らしかったです。
180815-07.jpg 

その後は、親的にはメインイベント
近くで見ると炎が熱いぜ!!!!
180815-08.jpg 
たくさんの鵜ががんばって潜って魚を探していました。1500年以上続く伝統漁法なのですね。
しかも長良川の鵜飼いは一子相伝。誰でもなれるわけではないそうです。
そして毎年、鮎を獲って天皇陛下に献上しているそうです。
最初に思いついた人は天才ですな。

でも魚が採れている鵜は見当たらなかったような・・・、お、誰か来たようだ。

次の日は金華山の麓にある岐阜市歴史博物館を見学。
広くてきれい、展示もそこそこ。でも何よりもスタッフがお客さんより多いため、まさに至れり尽くせりの対応。子どもたちもいろいろ体験できて、とても大満足でした。
土器の発掘や実際に作る体験をしたり
娘作縄文式土器
180816-01.jpg 

コスプレしたり
180816-02.jpg 
浮世絵刷ったり
180816-04.jpg 
江戸時代にはやったボードゲーム(名前忘れた)も楽しかったです。
180816-03.jpg 

帰りに、「世界最大の淡水魚水族館」の触れ込みのある(もう世界最大ではないかな)
海のない岐阜県を舐めててすみませんでした!!!!
というレベルの素晴らしい展示。
カピバラさんもいるし
180816-05.jpg 
とにかく世界観の作り込みが素晴らしい
180816-06.jpg 180816-09.jpg 
実は岩フェチ180816-08.jpg 18018-07.jpg 
ヒルを触る体験もできました(自分はしたいとは思わないが)。
おしりのところからキューっと吸い付いてくるそうです。
180816-11.jpg 

上述の歴史博物館とは異なり、お盆休み中ということでハンパない混み具合でした。

いやあ、短い期間だけど楽しかった。
いつか犬もつれて数泊できるような旅行をしたいなー。

最後に。
岐阜市は津市よりはるかに都会なことを知ってしまいました・・・。
泊まったホテルのそばの景色。。。
180816-10.jpg 

最近追加した記事

11/19: BioJapan (10/11記事)
11/10: 受賞 (10/28記事)
11/10: MieMu-松浦武四郎 (10/8記事)
10/28: 津祭 (10/7記事)
10/20: 実験風景 (9/29記事)
10/7: 夏休みの研究[追記] (9/29記事)
10/6: Published! (10/3記事)

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter