FC2ブログ

Blog

Intro

Publication

Conference

ZF Protocol

Link

国立環境研究所のホームページに掲載・・・あれ?

 ということで、前回・前々回のブログで宣伝(汗)していた羽毛の安全性評価技術が、国立環境研究所のホームページにも取り上げられました!!今朝、メールで連絡が来たら、その日の夕方にはアップされていました。あれ、でも僕の名前が・・・まあ、せこいこと言うなってか~~~~(汗だく)...

続きを読む

[Published] ゼブラフィッシュと16s rRNA-seqを用いた羽毛の安全性評価技術

じゃじゃーん。なんだか最近力を入れていることになってしまった羽毛研究。ようやく論文がInternational Journal of Molecular Sciencesにpublishされました!!An Integrative Evaluation Method for the Biological Safety of Down and Feather Materials. リバイスで、羽毛洗浄液に含まれるシリコン化合物の量を測定しろ、とかなかなかバイオロジー分野研究者には厳しいところもありましたが、共同研究者の皆様のご助力を...

続きを読む

[プレスリリース] 羽毛原料の安全性品質評価技術の開発

以前のブログ、「定例記者会見にて発表しました!」の続きでございます。三重大学忍者部 発足のニュースですっかりかき消された羽毛研究の成果発表ですが、三重大学さんのご厚意(当たり前なのかも)で、ホームページに掲載されました。いえ~~~い!!!パチパチパチパチ・・・ (まんねり)でもけっこううれしかったので、発表用PPTをもう少しアップしちゃおっと。 さあて、来年度はどんな研究をするかな〜〜〜??...

続きを読む

第92回日本薬理学会年会にて発表しました

毎年発表させてもらっている日本薬理学会年会。今年もきっちり発表させていただきました。(昨年度はWCP2018だったのでなかったのですが[当時のブログ])。 大阪で開催されるので、初日はFamily matter & 評議委員会。2日目、発表してきました。初日昼間は市役所付近をうろうろ。なかなかいい写真でしょ。 そして本番2日目グランキューブです。 最近、ちょっと薬理学会での発表に情熱が薄れつつある今日この...

続きを読む

[Published] ZF-Mapper: 無料のゼブラフィッシュ 蛍光量定量ソフト

うちのラボに遊びに来ていた学部4年生(当時は3年生)の山本君との共同研究が、Zebrafish journalからpublishできました。注)彼はうちの研究室に所属していたわけではないので、あくまで共同研究者なのでございます。ZF-Mapper: Simple and Complete Freeware for Fluorescence Quantification in Zebrafish Images いえ〜〜い!!パチパチパチパチ・・・(もはやマンネリ)これまで、ゼブラフィッシュ体内の蛍光量、たとえ...

続きを読む

最近追加した記事

6/10: 京都旅行1(3/27記事)
6/10: ヒトエグサ(3/23記事)
5/8: Editorial(3/11記事)
5/8: Published(2/21記事)
4/1: UVC(1/17記事)
4/1: コロナ禍(10/27記事)
4/1: コロナワクチン(7/4記事)
3/28: Published(7/18記事)
3/21: eLife(1/7記事)
3/21: mxd3(12/6記事)
3/21: グロビン(10/2記事)
3/21: Published(9/27記事)
3/21: ビーズバス(7/19記事)
8/13: HP掲載(7/15記事)

Twitter